第一回:代表取締役 城戸康行

熊本・大分県を中心とした九州地方における大型地震で被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

 

ご挨拶

謹啓 春暖の候 貴社ますます御清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のお引立てに預かり厚く御礼申し上げます。

株式会社テレワーク1000スタッフ城戸康行と申します。

このたび震災から約5年間活動してきた被災地テレワーク就業支援協議会(Telework1000Project)を法人化し株式会社テレワーク1000スタッフを設立する運びとなりました。

協議会では2011年7月26日に立ち上げ、400社以上の賛同企業、約3000名に就業機会の提供をして参りました。

ただし民間企業の努力でやってきた取り組みのため参加者に教育、管理、サポートがなかなかできず収入面では満足する結果を与えることはできませんでした。

そこで国の支援を得て石巻市でICT-SupportSystem(石巻がんばっちゃテレワーカー)を開発し、情報基盤システム、就業支援システム、eランニングシステム、一括受注システム(在宅コース、アプリ開発、電子書籍、エントリー)を一体的に提供、運営することで課題を解決してまいります。

また現地法人化によりIT人材育成×クラウドソーシング テレワーク を掛け合わせて復興を加速させ地方創生を実現するために邁進いたします

今後は皆様の御期待に添えますよう業務に精励致す所存でございますので何卒格別の御支援を賜りたく切にお願い申し上げる次第でございます

まずは略儀ながら書中をもちまして御挨拶申し上げます

 

敬 白

平成28年4月 吉 日

 

株式会社テレワーク1000スタッフ 代表取締役 城戸 康行