「地方創生」”地方創生カレッジ”立ち上げシンポジウムに石破茂・地方創生担当相

「地方創生」年内に創設が予定されている地方創生カレッジのキックオフとして

“地方創生人材シンポジウム”が開催され、石破茂・地方創生担当相が出席されました。

地域振興を担う人材を育てるためにインターネットを使った教育プログラムを実施し

今後2~3年で1万人の受講、500人の「高度な専門性を有する」人材排出を目指すそうです。

『今の「地方創生」はやり損なうと国が潰れる』と語る石破地方創生担当相・・・

地方創生は未来の日本を考えた時に必要不可欠な「静かなる有事」ともコメントしています。

今後は地方を活性化させるために、知識や専門性に特化したリーダーが日本中に大勢必要になってくる

んですね(>_<)

石巻がんばっちゃテレワーカーも地域活性に役立つ大切な人材ですね。

ひとりひとりの力は小さくても、できることから地域活性して豊かな地元にしていきましょう(^^)/

詳しくは  Jcastトレンド:今、地域に必要な「人材育成」とは 「地方創生カレッジ」立ち上げ記念しシンポジウム

 

写真は石巻市:太平洋を臨む日和山の桜  田舎のいいところを地方創生で盛り上げたいです(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL