「テレワーク」レポート!台風7号上陸で在宅勤務デビュー

「テレワーク」8月17日(水)宮城県は朝から台風7号の影響でJRが15:00まで運休となりました。

当サイトUP担当の筆者もサロンへの出勤をあえなく断念。弊社取締役、五十嵐のいつもの思いつき(ゴットアイデアと密かによんでいる)で「在宅ワークデビュー、サイトにアップしたらいいじゃん(*゚▽゚*)」との神の一声につき、今日は在宅ワークデビューをレポートします(^^)

まずは、勤務時間をLINE上で申告を行ない、スタート(本日は9:00-12:00で勤務)

3時間の仕事ですが、スケジューリングとしては1時間でサイトUP、残った2時間で資料作成です。

IMG_0912

レポートUPのため、さっそく玄関前を撮影しました。

東日本大震災の影響で路面状況は未だにひどく、地盤沈下がところどころみられます。雨の日は家の前が水浸しのため自動車の水はねに怯えます。

玄関を出てすぐ、目の前に広がる水しぶき・・・これでは出社するまえに心が折れますね(´・ω・`)JR運休してる日は特に。

そして、本日のワークスペースはエアコンが完備されている茶の間にしました!

IMG_0913

台風情報をチェックする祖母。昨夜、蒸し暑く睡眠不足なのか心なしテンション低いです。

祖母がまったりする茶の間でPCを起動。

IMG_0914

テーブルと座椅子を用意して茶の間のすみで業務を開始!

さっそくサイトの更新作業からはじめました。

昨夜からJR運休を想定していたので、業務スケジュールを組むだけですぐに開始できました!通勤時間がないためいつもより30分早く始業。

ワークスペースは、”個人情報を扱う業務ではない・PCにロックをかけている・静かなで部屋で業務に集中できる”環境を考慮して今回は茶の間にしました。

※個人情報を扱う業務の場合は安全面から自室にしぼりたいです(^^)

〈感想〉

いつもと違う環境でも、滞りなく仕事ができることに感激です!

社内連絡もLINE・メール・電話を駆使するスタイルがすでに構築されているのでノンストレスでした(^O^)

日頃、当サイトでテレワークに関連する様々なニュースをピックアップして掲載していますが、

テレワークを実践している方々の「在宅勤務でデスクワークをして、どうしても打ち合わせが必要な内容は後日出社してから」

という言葉がいざ実践して身にしみて分かりました(^^)

業務の優先順位が予定していた週間スケジュールより若干前後しますが、在宅で出来る仕事は何かが自然と絞れました。

企業に勤めていると不要なコミュニケーションに時間を取られがちですが、在宅はサクサク仕事が進みます(笑)

テレワークは自分で時間のマネジメントを行うことが重要になります。時間を意識して働くことで自宅でもメリハリのある生活が可能になります。

子育て中の方や高齢者の介護の方でも、慣れるまでは大変ですが習慣化することで働く機会が持てますね(^O^)

また、企業にテレワークを取り入れることもおすすめできます!自然災害でも平常通り業務が行える環境は企業にとっても強みといえるのではないでしょうか?

遠隔のコミュニケーションが常時スムーズに取れる環境だと、不足の事態が起きてもさほど混乱がありませんでした(^^)

突然の在宅勤務デビューでしたが、定期的に自宅での勤務を行ない、問題点などを見つけて今後に活かしていきます!