石巻がんばっちゃテレワーカー管理運営業務受託のご報告

本日2016年2月1日付けで全国初の官民連携テレワーク活用プロジェクトとなる『石巻がんばっちゃテレワーカー』の管理運営企業に株式会社テレワーク1000スタッフが選定された事をご報告いたします。

『石巻がんばっちゃテレワーカー』Webサイトはこちら

このプロジェクトは、宮城県石巻市が構築したIT教育支援と就業支援を兼ね備えた一元管理システムを使い、希望する石巻市民をハイスキルなテレワーカーに育成し、かつ、就業支援を行うという全国初の官民連携プロジェクトです。
このシステムを利用することで、スキルを身につけた石巻市民テレワーカーがクラウドソーシングモデルで全国の企業様から個別の仕事の発注を受けたり、運営側が一括で受けた受託業務をチームを作って行ったりすることができます。

事業スタート時期は3月下旬を予定しています。
当面はテレワーカーとしての必要なスキル、業務遂行に必要なスキルを身に付け、ハイスキルなテレワーカーを目指します。テレワーカーの就業環境は自宅の他、運営側のテレワーカーサロンでも、選任ディレクターのサポート受けながら行いことができます。

今回のプロジェクトは、クラウドソーシングの弱点と言われる「個人の見えにくいスキル評価」をこの一元管理システムと運営のサポートチームにより一定の定量評価を実現します。
また、運営側が一括で受けた受託業務の場合では運用側が品質と納期を担保しますので、業務の発注者様には安心して業務を委託していただけます。

今回のプロジェクトが成功し、「ICT(情報通信技術)を活用した、場所にとらわれない柔軟な働き方」の普及促進のためにも、是非、多くの皆様に『石巻がんばっちゃテレワーカー』を応援いただけましたら幸いです。

何卒、宜しくお願いいたします。

2016年2月1日
株式会社 テレワーク1000スタッフ 社員一同

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL